メッセージ

いのちはどこから生まれ、なにに育まれどこへ還っていくのでしょう。

生物多様性に満ちた里山の「生命のつながり」に気づき、里山に継承されてきた自然と共に共生する”くらしの知恵”を学ぶ。
自然の叡智を体験的に知る環境教育の場として、茨城県茨城町小幡の里山からNPO環~WAのフィールドを拓きました。
いのちをつなぐ自然界がなければ私たち人類は命をはぐくむことも文明を発展させることもままなりません。
国土の3分の2が森である日本は古来より森に寄り添い、恵みをいただき、季節の巡りの中で文化を開いてきました。

森づくりは人づくり

人は自然の一部。
自然と共に生きる暮らしに持続可能な循環型社会の基本があります。
自然循環スピードとその力強さ、自然の恵みの豊かさに気がついてほしい。
そんな願いを込め、NPO環~WAは茨城町下土師に災害対応設備を備えた里山体験施設を構え、様々な実践の機会を創っています。

環~WAのフィールドマップ

環~WAが拓いたフィールドへ、ぜひお越しください。

環~WAが目指すもの

環~WAは、自然と共にある「循環型社会」形成の一環として体験の場づくりを行っています。1人1人が体験を通して気づいたことを行動に移し、人々に伝え、自然とつながる暮らし方を、様々な形で実現する人たちが増えていくことを目指しています。

環~WAのプログラム

環~WAでは、以下のようなプログラムを実施しています。ぜひお気軽にご参加ください!

組織概要

  • 名称:NPO環~WA(エヌピーオーワ)
  • 設立:2013年4月
  • 代表理事:大和文子
  • 所在地:〒311-3155 茨城県東茨城郡茨城町下土師1821
  • TEL:080-5445-2590

役員体制

  • 代表理事:大和文子
  • 副代表理事:大和幸生
  • 理事:岩間弘之
  • 監事:田口眞一

NPO環~WA 支援・協力団体リンク集

後援

助成